トップ

感謝の集い(11/28)

   

とてもよい天気に恵まれた今日、いつもお世話になっている地域の方々を学校に招待し、感謝の集いを行いました。毎日の通学路や学校の行事などでお世話になったり、野菜の育て方を教えてもらったり、たくさんのことで地域の方に協力をしてもらっています。今日は、その感謝の気持ちを伝えるために、自分たちで台本から作った劇やマリンバを披露しました。そして、地域の方と苗植えから一緒に行ったさつまいもやかぼちゃを使ってカップケーキを作って皆さんに食べてもらいました。そして最後にプレゼントとして手作りのカレンダーと学校で採ったぎんなんを渡しました。マリンバや劇では「感動して涙がでそうになったよ」とか、カップケーキやプレゼントは「おいしいよ。ありがとう。」とたくさんの人に言ってもらえて本当に嬉しかったです。

5年 KNB北日本放送・越中座見学(11/16)

5年生は、社会科「くらしを支える情報」の学習の一環として、

富山市にあるKNB北日本放送と北日本新聞社越中座を見学してきました。

KNBでは、ラジオのスタジオへ入り、少しだけですがラジオの生放送に出演しました。

アナウンサーやディレクターなど放送局の人々が連携しながら協力して

番組を作っていることがよく分かりました。

 

 

 

 

 

 

 

また、テレビスタジオには、たくさんの機材やセットがスタジオいっぱいに配置されていました。

影が写らないように照明がいろいろな角度から数多く照らしていることには大変興味をもちました。

 

 

 

 

 

越中座では、大きなロール紙が印刷機であっという間に新聞になっていく様子に驚きました。

新聞の作られ方について聞きたいことがいっぱいあったみんなは

進んでインタビューしてたくさんのことを調べることができ

とても満足な様子でした。

 

 

 

この日は天気が最高に良くて、中央植物園からは雪をいただいた立山連峰がくっきり見えました。

りんご狩り

    

    今日は学校の近くの「国吉りんご園」にりんご狩りへ行ってきました。前日まで降っていた大雨もやみ、絶好のりんご狩り日和でした。りんご園の方から、国吉りんご園の歴史やりんご作りでの工夫、大変なことなどについてお話を聞きました。  1本の木から約600個ものりんごができるそうです。そして、いよいよりんご狩り。りんご園に近づくにつれて甘酸っぱいりんごののいい香りがしてきました。りんごの木の間を通り抜けていくと赤くなった実がたくさんなっていました。子どもたちは大きく、赤くなったりんごを真剣に選び収穫をし、家へのお土産にしました。最後に国吉りんごの試食をさせていただきました。「カシャっと噛むとパシャっと果汁が出てくるよ!」と、りんご園の方が言っておられましたが、本当に果汁がたっぷりで甘くておいしいりんごでした。国吉りんご園のみなさん、ありがとうございました。

沿革史

本校の沿革史はこちら

たかおか朝市

    

28日、たかおか朝市に出店しました。

学校で育てたさつまいもやヤーコン、朝顔のつるで作った可愛いリース。そして、地域の方々に分けていただいた丹精こめて育てられた野菜や米をなど色々な品物をたくさん売ることができました。

当日までに収穫をしたり、袋詰めをしたり、売り方の練習をしたり、朝市の準備は大変でしたが自分たちや地域の方が愛情込めて育てられた野菜をたくさんの人に食べてもらいたいと思い頑張りました。ヤーコンやむかご、ずいきなど珍しい山の恵みはどのように調理したら、よりおいしく食べられるかを家の人に聞きレシピも作って袋に入れました。

朝早くからたくさんのお客さんに来ていただき、準備した野菜は完売することができました。西広谷の味をじっくり味わってもらいたいなと思います。