トップ

ひみつの調理実習(3/5)

 家庭科室から子どもたちの声が聞こえてきます。

 

 

 

 

 

 

今日は明日行われる卒業を祝う会~「希望をもってはばたけ集会」~でみんなで食べるお菓子作りの準備をしました。

 

こちらでは、何かを混ぜていますよ。

 

 

 

 

 

 

 

こちらでは何かを刻んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

そして、こちらでも何かを切っています。真剣な眼差し!

 

 

 

 

 

 

 

1~5年生の8名が心を込めて作りました。

さて、一体何が出来上がるのでしょうか?

それは明日の2限目のお・た・の・し・み☆

                           (by デビ)

ど(9)しょの日 お話の会(2/27)

 今年度最後のまるちゃん先生のお話の会を行いました。

 今日の絵本は、「ペンギンのたまごにいちゃん」「ともだち」。

 かわいい絵本だな…と聞いているうちに、いろんな思いを感じます。

  「ペンギンのたまごにいちゃん」では、しらない間に成長している自分に気付く「たまごにいちゃん」。さらに、親のために頑張ろうと努力する思いが伝わってきます。

   谷川俊太郎作の「ともだち」は、

  ともだちって、いっしょにかえりたくなるひと…ともだちならいやがることはするのはよそう…と、子どもたちの心に問いかけ、さらには世界の会ったことのない子どもたちも「ともだち」、だれだってひとりではいきていけない…ともだちってすばらしいと訴えています。

 絵本に込められた思いが、子どもたちそして、大人の心に響きますように。

来年も、まるちゃん先生のお話の会を楽しみにしています。(byアイユキ)