本大好き集会(2/14)

 すこやか委員会の子どもたちが、みんなに本を好きになってもらおうと集会を開きました。

内容は、パネルシアター、ゲーム&クイズ、そして司書の先生のお話です。

 パネルシアターの題名は、「ねずみのよめいり」。12月から、不織布でねずみの絵などを手作りしました。絵本の図を不織布に写し、色を塗って仕上げます。読み方、ねずみや太陽などのキャラクターの出し方は、子どもたちで工夫して、たくさん練習しました。一人で読んだり、全員で効果音を入れたりした楽しい発表になりました。

 クイズ&ゲームは、図書室にある本を探して、クイズに答える内容です。花壇の花の名前や「スキー」が出てくる本探しに一苦労!…でも、みんなとても楽しそうでした。 

 司書の先生からは、本の名前を教えていただきました。では、ここで問題。本の「のど」「つめ」はどこでしょうか? 

 本の世界で楽しむひとときでした。(byアイユキ)